プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.242127秒
POWERED BY
POWERED BY
橘町のホームページ
SCRIPT BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート

HOME > 学校より > 体験活動 > 4年生総合的な学習:高齢者疑似体験  2017年9月5日(火)

ときわっこNEWS


橘小学校のホームページ」もリニューアルいたしました。今後も橘小の行事や子供たちの近況等を発信してまいりたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

4年生総合的な学習:高齢者疑似体験  2017年9月5日(火)
4年生は総合的な学習で,「福祉について調べよう」の学習をします。問題意識をもつために,社会福祉協議会の方にお願いして「高齢者疑似体験」をさせていただくことにしました。ボランティア橘会の方にもお手伝いをしていただきました。「もみじセット」という道具を貸してもらいました。サポーターを手や足に付け,体に重りを下げ,目にはゴーグル,耳には耳あてをしてみました。その状態で,箸で大豆を運んだり,新聞を読んだりしました。2人組になり,一人は高齢者役,もう一人は介助役になり,階段の上り下りをしてみました。体験を通して,子どもたちは「膝が曲がらないから立ちづらい」「体が重い」「高齢者の方はきつい思いをしているんだな」「困っておられたら手伝いたい」という感想をもちました。この学習から,調べてみたいこと,疑問に思ったことなどを出し合い,学習課題をつくっていきます。今後の学習がユニバーサルデザインへと広がりそうです。ご協力いただいた皆様,ありがとうございました。
社会福祉協議会の方のお話
大豆運び
友達を介助します

| 教頭 | 19:57 | comments (0) | trackback (0) | 学校より::体験活動 |
コメント

コメントする








      
この記事のトラックバックURL
https://tachibana-net.jp/school/tb.php/1141
トラックバック

このページの先頭へ
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017/09 次月>>
COMMENTS
このページの先頭へ